わきがの友達が教えてくれた事

Written on 2015年10月14日 – 9:38 PM | by info |

私はわきがでデブなサラリーマンです。

久しぶりに高校時代の同級生とお酒を飲む機会がありました。そこで色々とアドバイスしてもらいとても参考になったことをシェアしますね。

友達は今月に100万以上の収入を得ています。その友達が肝に銘じていることは酒にお金を使わないということなんだそうです。サラリーマンの場合のみの席での話題は大抵上司や会社の悪口なっちゃいますよね。

そんなことをしている時間があるのであれば他のことをした方がいいと言っていました。

私はなるほどと思って友達の話を聞いてましたね。その時はかなり部屋が暑い状態だったのでわきがの匂いが臭かったはずですが友達は全く気にすることなく熱く話の続きをしてくれました。

口ばっかり言ってるようなマイナスオーラの吹きだまりのような飲み会にはいかずその時間を仕事の時間にあてる。そうすればお金にも心にも余裕ができてドンドン稼げるようになっていくと。自己投資と自己満足を履き違えない様にしなければいけないとも言っていました。 3時間くらいに一緒にいたのですが名言連発でしたね。その間友達はわたしのわきがの匂いが臭かったはずなのに一度もそのことには触れることなく熱く力説してくれました。
医師のわきが対策法を教えてあげれば良かったな~と今は後悔していますね。

「わきが」の病院での治療法について

Written on 2015年1月21日 – 9:49 PM | by info |

「わきが」とは脇の下の汗によって、独特の酸っぱいような異臭を放つ事を言います。これは病気ではなく、体質によるものだと言われています。「わきが」の人にとって、暑くなって汗をかきやすくなる夏は特に気になる方が多いようです。「わきが」を病院で治す場合、軽度~中度の場合は様々ありますが、良く使われているのが局所薬物療法を用います。軟膏やスプレーを皮膚に染み込ませることによって、細菌の繁殖を抑える効果があります。危険も少なく安価で手軽に手に入れられるので、多くの人がこの方法を行っています。その他に、重度の場合や根本的な臭いの原因を取り除きたい場合は、手術という方法もあります。手術を行う場合は、しっかりカウンセリングを受けて説明を聞くことが大切です。術後にどの程度の満足度が得られるのか人によって違いがありますので、そこをしっかり理解しておくことを重要視されています。いずれの場合も、まずは医師に相談して、自分の程度を知る事が大事なようです。

自分でできるわきが対策法

Written on 2015年1月21日 – 9:47 PM | by info |

わきがは脇の下の分泌腺の中のアポクリン汗腺から出る汗が、わきが特有の臭いの原因になるもので、病気ではなく体質です。
とはいえ、病院には行きづらいものです。
自分でできる対策法としては、?腋毛を剃ることで雑菌繁殖を防ぐ?殺菌効果のあるボディソープを使って脇を洗う(ひどい場合は石鹸で泡パックをする)?クレンジングオイルで脇の毛穴の汚れを取る などがあります。
また、食事療法も効果があります。肉類や乳製品などに含まれる動物性脂肪の過剰な摂取は、皮脂腺の働きを活性化する原因になります。また、タンパク質を過度に摂取することは多汗の原因になります。そこで肉類などのタンパク質の摂取量を抑えることで、臭いと汗の両面からの予防につなげることができます。
食生活を規則正しく、栄養のバランスを整えてなるべく多くの種類を摂取することが大事です。
衣服はポリエステルやナイロンなどの化繊100%は臭いが倍増すると言われています。綿や麻の素材のものを意識して使ったほうがよいです。

わきがは社会人として治すべき症状です

Written on 2015年1月21日 – 9:46 PM | by info |

世の中では身だしなみという言葉があります。
この身だしなみというのは髪型、服装、靴などその人の全身が人に与える印象のことを指します。
子どもの頃から教えられますが、大人になると特に注意することが多くなります。
これは社会人になると多くの人と接する際に相手に対して不快感を与えないことが求められるからです。
この身だしなみは見た目以外にも存在します。
それは臭いです。
臭いがあると相手に対して不快感を与える可能性があります。
基本的にはお風呂に入って汗や脂を毎日落とせば問題ありません。
しかし、中にはそのようにしても臭いが取れない場合があります。
その代表的なものがわきがです。
わきがとはわきの下から出る臭いがキツイ人のことです。
これはアポクリン腺という汗の線が臭いの主な原因です。
この汗が油や垢と混ざりあって特有の臭いを発するのです。
基本的には体質の問題が大きいので、常時意識して清潔に保てば大丈夫なレベルと外科の処置をしなければいけないレベルまであります。私のわきが対策と言うサイトがありますので参考にしたいものですね。

ワキガの発症部位は脇の下だけではありません

Written on 2014年12月7日 – 2:28 AM | by info |

わきがの悪臭が発生する部位は脇の下だけではありません。脇の下以外にも、外耳道や乳輪、陰部等からわきがの悪臭が発生することがあります。特に陰部に生じる悪臭を指して「スソワキガ」という名称で呼ぶこともあります。
そもそも、わきが臭はアポクリン汗腺から分泌された粘度の高い汗に、皮脂腺から分泌された皮脂が混ざり合い、その中で皮膚常在菌が繁殖することによって発生する臭いです。細菌が繁殖する際には強烈な腐敗臭が発生します。それが、あの独特な鼻にツンと来る刺激臭だというわけです。
わきが臭の発生原因となっているアポクリン汗腺は、全身にくまなく存在しているわけではありません。アポクリン汗腺は、脇の下や外耳道、乳輪、陰部などの特定の部位のみに存在しています。そのために、それらの部位で同様の悪臭が発生してしまうことがあるのです。
もともと、アポクリン汗腺は性腺の一種でしたから、生殖活動と深い関係を持つ部位に分布していると言うことができます。”

わきがに、悩まされる

Written on 2014年1月21日 – 9:46 PM | by info |

特に女性の方はわきがに悩む方も多いと思います。
夏場は特に汗もかくため気にしがちです。
そもそもわきがとは、皮膚のアクポリン腺から分泌される汗が原因だそうです。
人それぞれ体質に異なり、臭いも違うそうです。
思春期以降に臭いは発生するみたいです。
臭いを少しでも抑えたい方の中には制汗剤を使用し、汗を抑えることがあります。
それは一時的なものなので、再び汗をかきはじめたらまた使う場合がありますが、あまりやりすぎると皮膚を痛めてしまうおそれがあるらしく使用の際には気をつけ
なくてはなりません。
制汗剤以外にもアルコール消毒があります。
エタノール液をガーゼなどに湿らせ、脇に付けます。
そうすると臭いの元となっている常在菌を殺菌してくれます。
脇毛の処理と同時にやると、より効果が得られるそうで制汗剤よりアルコール消毒を勧めます。
わきがにずっと悩まされてる方、そうでない方も、制汗剤の使い方を間違えず使用してください。アルコール消毒も1度試すのもありかもしれません。

体臭がきついのは男だけじゃないよ!

Written on 2000年10月13日 – 9:45 PM | by info |

まこちゃんは体臭が臭いのは男の人だけと思ってるのかな?

でもそんなことはないんだよ。女性だって体臭がきつい人だっているんだから。女性だって髭が濃くなる人もいるんだからね。すごく美人な人だって体臭がきつくなって体の1部がとても臭いなんてことも無いとは言い切れないよ。

美人だって足の指の爪に黒いカスが溜まってしまうことだってあるんだからね。あの黒いカスがとても臭いよね。美人だからそれがたまらないってことないんだからさ。まこちゃんだって高齢者になったら体臭がして臭くなるかもしれない。

そこは実際に年をとってみないと、わからないものだからね。でも今からおじいちゃんやおばあちゃんになった時のことを心配して考えすぎるのもよくないことだけどね。今は目の前にあることをとりあえず頑張りにしてればそれでオッケーだよ。

でもお風呂にはしっかりと入ることを忘れないようにしようね。そういう習慣を怠っていると、年をとってから体臭で悩むような体になってしまうから。歯もちゃんと磨くようにしようね。口臭も体臭と同じような原因で清潔にしていないから悪い状況になってしまうということが多いんだ。だから臭い人間になりたくないのであれば、ちゃんとお風呂に入って体をよく洗うことを忘れないようにしよう。

わきがとお酒の関係について

Written on 0201年1月21日 – 9:48 PM | by info |

わきがの臭いを悪化させないようにすることは大切なことです。匂いを酷くさせてしまう原因は色々とありますが、お酒もそのうちの一つです。どうしてお酒がわきがに影響を与えるのかと言いますと、肝臓でアルコールを代謝、無毒化しようとする際に活性酸素が出来てしまうからです。老廃物の代謝がうまくいかなくなると、体にたまり悪臭の原因になるからです。血液をサラサラにするような生活は良い汗をかきます。体質を改善することでもにおいの強い汗になるか、さらりとした汗になるか分かれるのです。わきがで悩むのならば、油っぽい食事を抑えビタミンたっぷりのトマトなどを食べるなど、活性酸素を増やさないようにすることも大切なのです。また、ストレス解消には質の良い睡眠も必要です。お酒はどうしても良い睡眠を妨げてしまいますので、ほどほどに飲み事がおすすめです。わきがは、砂糖の取りすぎも良くないのでお菓子を食べるのではなく、お茶を飲みなど工夫しましょう。

ボトックス注射でわきが治療

Written on 0201年1月21日 – 9:46 PM | by info |

独特の強い体臭になるわきがは、アポクリン腺という汗腺から出た汗が原因と言われています。

アポクリン腺から分泌した汗には、タンパク質や脂質、アンモニアなど様々な成分が含まれており、この汗を常在菌が分解する時に強い臭いを発生させるのです。

アポクリン腺の数には個人差がある為、数が多ければ多い程、わきがの症状が強く出てしまいます。

悩む方が多い、このわきがを解消する治療として挙げられるのが、ボトックス注射です。
ボトックス注射はボツリヌス菌から抽出した成分を、アポクリン腺が多くあるワキ部分に注入する治療法になります。

ボトックスの成分が筋肉の動きを抑制する作用があり、ボトックス注射を行う事で、汗の分泌を抑え体臭を軽減します。

わきがの治療には皮膚を切開し、直接アポクリン腺を取り除く方法もありますが、この治療法は患者への負担が大きい点がデメリットです。

ボトックス注射は注射をするのみですので、痛みも少なく患者の負担も軽い治療という点が魅力となっています。